Page: 2/3  << >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
「82ALE HOUSE」(★)
立地:関内駅徒歩3分
営業時間:月〜木17:00-0:00/金17:00-4:00
土・日・祝16:00-23:00
定休日:無

(飲み物)
リアルエール(no)

客単価:550円
訪問月/時間:08.4/17:00

>>コメント<<

株式会社ハブが持っている飲食業態で、「HUB」と同系列のパブ風居酒屋である。大手株主に加ト吉、21LADY、村さ来といった大企業が名を連ねている。

リアルエールは、ハンドポンプの絵を見せて解説しておきながら、まがい物。窒素ガスを注入し、口当たり滑らかなビールを提供している。

窒素ガスを使うビールとしてはギネス、キルケニーが有名だが、現在特許を保有しているわけではなく、どのビールに窒素ガスを入れても問題はない。窒素混合ガスは通常の二酸化炭素ガスの倍程度の価格なので、1杯のビールに付き数円、原価が高くなる。

そのメリットとしては、柔らかい泡になること、二酸化炭素ガスの苦みをなくせること、この2点がある。

いくつかの理由で窒素混合ガスの使用は広がらないが、横浜「A・GE・MON・YA」というビール専門店ではいろいろなメーカーのビールを窒素ガスで提供していた。この店はもう閉店したらしい。

窒素混合ガス、ビールサーバー、ビア樽、今は一般の方でも一部酒屋でレンタル&購入が可能なので、機会があったら試してみるといい。

コテージのような内装を楽しめる居酒屋として、大人数で騒ぐ分にはありな店だ。テラス席もある。一方で、本場の味、ちゃんとしたビールを飲みたいと思うのならば、別のアイリッシュパブ、ブリティッシュパブを訪れた方がよい。
JUGEMテーマ:グルメ


| fuku-men | 10:08 | - | trackbacks(1) |
「ガンブリヌス」(★★★)
立地:国分寺駅徒歩2分
営業時間:17:00-25:00 (L.O.24:30)
定休日:日曜定休(月曜祝日の場合、日曜営業・月曜休み)

http://gambrinus.jp/

(飲み物)よなよなリアルエール(★★★)
客単価:
訪問月/時間:08.3/18:00

>>コメント<<

国内メーカーのドラフトビールをたくさん扱っている。若い店主が経験に基づきラインナップを順次入れ替えている。

客の入りは少ない。1パイントより少ない容量のグラスを使用し、お試しの小グラスも用意してある。より多くの種類を飲める心遣いがある。
| fuku-men | 18:27 | - | trackbacks(0) |
「ドライドック」(★★★)
立地:新橋駅徒歩5分
営業時間:月〜木17:00-24:30(金・祝前日 〜26:00)/土 17:00-22:00
定休日:?

http://www.shimbashi-dry-dock.com/

(飲み物)ドラフト スーパードライ(★★★)
客単価:650円
訪問月/時間:08.3/19:00

>>コメント<<

場所はわかりにくいところにある。しかし、繁盛している。

自慢のドラフトビールはテクニカルに仕上げられる。ビールを注ぐ前にグラス内側を洗浄したり、泡をヘラで切ったりと、ひとつのスタイルを作り上げている。特に温度管理に心を配っている。

スーパードライの泡はとてもなめらか、繊細。液体部分も口に入れた瞬間ふんわりと泡状になる。

スーパードライを最も美味しく飲ませる店であることは間違いないだろう。ただ、ピルスナーとは何か、考え直してもらいたい。難しいことではない、一口飲めばわかることだ。

ビールの歴史やスタイルを考えると、この評価になってしまう。強い主張が必要だと言っているのではない。原材料を活かしたレシピを見つけてほしい。
| fuku-men | 18:58 | - | trackbacks(1) |
「温野菜」(★★★)
立地:自由が丘徒歩5分
営業時間:月〜金17:00-24:00/土日祝15:00-0:00
定休日:無

http://r.gnavi.co.jp/p480100/

(飲み物)
ドラフト一番搾り(★)

(食べ物)
豚しゃぶ食べ放題(火鍋&昆布だし)(★★★)

客単価:2700円
訪問月/時間:08.1/19:00-20:30

>>コメント<<

この系列の特徴だろう、客層が10代中心で、スタッフも10代のように見える。サービス面で期待できるものはない。見守る気持ちで待つことばかりだ。

最初の注文をとるのに5分。ビールが出てくるまで10分以上。客が帰った後のリセットに20分以上かかってウエイティングがかかるなど、厳しい状況が続いている。

豚ロース、豚カルビ、鶏、つくね、野菜、きしめんを食べる。最後におしぼりが出て、バニラアイスとほうじ茶が出される。お茶とおしぼりは温かいのか冷たいのを選べる。

現場を知らないというか、人を育てずマニュアルだけ作るとこういう事になる。食事中のサービスに至らないことが多々あり、最後の過剰な演出には呆れた。アンバランスである。

隣席との距離が近いなど、居心地は良くなかった。しかし、満席。一晩で2回転はしているのではないだろうか。10代の女性客、家族連れが多い。

ここは食器洗浄機を1台使っているようだ。ビールジョッキに油汚れがたっぷり残り、グラス内に気泡が生じている。肉料理を出す店で肉料理を盛った皿とグラスを一緒に洗浄すると、こうなる。

良心的な店はグラス専用の洗浄機を導入するのだが、コストがかかるし場所も必要になる。チェーン展開している外食企業ではなかなか2台目を導入しないし、手洗いもしない。食材の皿、グラス、そして灰皿は別々に洗うべきなのだが。

この価格でこの素材、鍋汁も選べることを考慮すると悪くはない。サービスや雰囲気に全く構わないのであれば、だが。再訪はない。
| fuku-men | 19:48 | - | trackbacks(0) |
「GDF KITCHEN」(★★)
立地:渋谷駅徒歩5分
営業時間:月〜土18:00-26:00/日祝18:00-0:00
定休日:無

http://www.gdfkitchen.jp/

(飲み物)
ドラフト 黒ラベル(★★★★)
グラス 赤ワイン(★★)

(食べ物)
スティック野菜(★★★★)
串揚げ 菜の花(★★★)
串揚げ 山芋(★★★)
串揚げ りんご(★★★★)
串揚げ アスパラ 生ハム(★★★★)
串揚げ 和牛(★★)
串揚げ ジャガイモコロッケ(★★)
ほうじ茶アイス (★★★★)
ジャスミン茶 (no)

客単価:2600円
訪問月/時間:08.1/19:00

>>コメント<<

今年1月にオープンした店。マークシティ脇の飲み屋街のある通りの地下にある。入り口は地味で見つけづらいだろう。

お通しとして出されるスティック野菜はラディッシュに大根、にんじん、キャベツ。瑞々しく美味しい。

串揚げは1本200円で、わんこ式に自動で出てくる。それを好きなタイミングで止められる。口直しにりんごをもってきたりと工夫が見られる。最初に何本食べるつもりか、見込みを伝えておいた方がいい。食べ終える直前に「あと何本でいいです」というと流れを止めてしまうことになる。

ワインはイタリアのもののみ。スタッフに知識はなく、説明を聞こうとするとあんちょこを目の前で出され、結局それを読んで選ぶことになった。

ほうじ茶アイスは美味しいのだが、揚げ物の後いきなり冷たいものは好き嫌いが分かれるだろう。丸く固めたものを串に刺しているのだが、スプーンで掬って食べるか、かき氷状にしたほうが食べやすい。

ジャスミン茶は苦みばかりの粗悪品。他の客は1組のみ。カウンターでちょっと高級な串揚げということなのだが、この内容だと営業が続けられるか心配になる。

スタッフから客への会話や働きかけが、串揚げの内容やソースの説明以外全くない。これはかなり手痛い。客が何を求めているかを汲み取り、期待感を盛り上げるためのコミュニケーションを心掛けるといいだろう。

コンセプトをもう1本立ち上げ、客が自由に注文を出来るようにした方がいいかと思うが。料理(素材)の味は決して悪くはない。
| fuku-men | 22:14 | - | trackbacks(0) |
「根室食堂」(★★★)
立地:学芸大学駅徒歩3分
営業時間:17:00-0:00(?)
定休日:無(?)

(飲み物)
ドラフトサッポロビール(★★★★)
男山熱燗(★★)
千歳鶴新酒(★★)

(食べ物)
いくら(★★★)
あいなめ刺身(★★★)
厚岸産牡蠣(★★★)
ポテトサラダ(★★★)
ほっけ焼き(★★★★)
わかさぎ天麩羅(★)
するめいか刺身(★★★)

客単価:4000円
訪問月/時間:08.1/19:00

>>コメント<<

立ち飲み居酒屋である。北海道から魚を持ってきているようで、魚のメニューが多い。

座る場所もあり、そこは子連れで来ている夫婦が何組もいる。漁港の食堂のような雰囲気だ。

日本酒の品揃えは極めて弱い。サワー類と北海道の焼酎が合わせて10種類強。熱燗は冷酒と同じ、グラスに塗枡という組み合わせで供される。湯煎なのだが、「ぬる燗」等のリクエストには応えてくれない。

料理は魚料理に偏り、3品、4品と多種類食べていると飽きてくる。野菜メニューがもっとあるといいのだが。

この店の弱点はスタッフの要領の悪さにある。天麩羅が揚がって油を切っているものを5分以上放置して、冷えてしまったものを提供したり。ビール1杯に5分かけていたり。立って飲んでいる客にとってこのようなモタモタした空気は即不快感に繋がる。

狭い厨房で、2人で調理とサービスをしている。個人的な技量によってスピードと要領は大きく変わる。それはいいとして、客に美味しく食べてもらおうという気持ちがあればもう少し客席の方を見ると思うのだが。

コンセプトだけが立派だと、改善には時間がかかる。常連は注文する内容も見極め、限られた料理を楽しんでいる。

「北海道に行かなくても現地の料理を楽しめる」ということはない。それは実際に北海道に行ってみれば分かる。ザンギにしろ鮭児にしろ、違いははっきりしている。
| fuku-men | 23:15 | - | trackbacks(0) |
「FINN McCOOL'S 大崎」(★★★★)
立地:大崎駅徒歩2分
営業時間:平日11:00-3:00/土日祝11:00-23:00
定休日:無休

http://r.gnavi.co.jp/p441919/

(飲み物)
ドラフト ギネス(★★★★★)
ドラフト キルケニー(★★★)

(食べ物)
レバーペースト(★★)

客単価:1600円
訪問月/時間:08.1/19:00

>>コメント<<

昨年10月末に開業した商業施設「シンクパーク」の2階にあるアイリッシュパブ。施設の飲食店はどの店もテラス席があるようだ。開放的な夜の雰囲気で、リラックスして過ごせる。

開業間もないということでビールの状態もいい。サーバーはもちろん、樽の状態もかなりいい。苦みと酸味がバランスよくしっかりあるのだ。

ディスプレイではサッカーの試合を放映しているが、音楽はロック。サッカー好きは1階のフットニックに行くのだろう。

客は全員オフィスエリアで働いているサラリーマンのようだ、全員スーツ姿。ここは50%客席が埋まっていたが(テラス席除く)、飲食店エリアの平均稼働率は10%にすら達していない。

開放感があるので、春以降に利用者が増えるかもしれない。公共交通機関でのアクセスは悪い一方、近辺に住むと便利な街になったと思う。

それにしてもアイリッシュパブのフードメニューは改良の余地がある。開業に際してデザイン、ビール、ウィスキーとアイルランド風にするための推奨アイテムが完備されているため、工夫する機運が失われているのだろう。

とは言え、ここのギネスは都内で5本の指に入るレベルだと思う。ちょっと寄ってみる価値はあるだろう。
| fuku-men | 10:36 | - | trackbacks(0) |
「鳥竹 総本店」(★★★)
立地:渋谷徒歩1分
営業時間:11:45-01:30(L.O.1:00)
定休日:第2月曜

(飲み物)
ドラフトビール(★★★)

(食べ物)
鳥皮ポン酢(★★★)
うなぎチャンプル(★★★)
柳川鍋(★★★)

客単価:2000円
訪問月/時間:07.12/16:00

>>コメント<<

日があるうちから酒飲みが集っている。煙とのんべの笑顔に誘われ、入店。

お酒に合う料理がたくさんあるが、肉料理に偏っている。うなぎチャンプルのゴーヤは水さらしで、元々の苦みが弱いゴーヤ。物足りなさを感じる。

柳川鍋はごぼうを入れて卵とじにしたもので、値段相応、量は少なめ。

夜は大繁盛する店で、おやつの時間にも一杯、という人が続々集まってくる。平日のランチ需要もあるようだが、15時過ぎれば殆どの人が飲んでいるのではないだろうか。そんな店だ。

サービスは弱く、注文を取りに来ない。手一杯で走り回っている。のんびりとした気分で訪れたい。
| fuku-men | 09:08 | - | trackbacks(0) |
「立ち飲み つかさ」(★★★)
立地:神谷町徒歩1分
営業時間:11:30-14:00/17:00-23:00
定休日:日祝

(飲み物)
ドラフト 琥珀エビス(★★★★)
サージャー ギネス(★★★)

(食べ物)
〆鯖(★★★)
鮭塩焼き(★★★★)

客単価:2000円
訪問月/時間:07.12/18:00

>>コメント<<

神谷町は六本木、新橋、麻布十番の中間にあって、目的があって訪れる駅という意識はない。駅周辺にも賑やかな地域は見あたらず、夜は駅へまっすぐ歩くサラリーマンしか見あたらない。

この店は地下鉄の駅と繋がっている、地下の店。テレビが放映されていて、まさにおやじの溜まり場といった雰囲気だ。

ビールの状態がいい。食べ物は他のテーブルを見ても調理に工夫や経験は感じられないが、家庭の味としては充分合格点である。値段を考慮するとお得感がある。

飲み物はスタンディングとしてはちょっと割高感がある。酒の品揃えも特筆すべきものはない。食事メインで訪れるのであれば満足できるだろう。
| fuku-men | 08:51 | - | trackbacks(0) |
「buchi」(no)
立地:渋谷駅徒歩12分
営業時間:17:00-3:00
定休日:日祝

(飲み物)
ドラフト ハートランド(no)

客単価:400円
訪問月/時間:07.11/21:00

>>コメント<<

立ち飲みブームの仕掛け人は各業界にあれこれといるが、この店が相当のインパクトを持って迎え入れられたのは間違いない。この地域ではピューターズも恵比寿を中心に飲み屋を展開しているが、比べてみて価格が50%程度高い。

この系列の女将さんは最近「Dancyu」に顔を出すようになった。サービス、知識ともに素晴らしく、エネルギッシュな方だった。当初は「buchi」を切り盛りしていたが、多店舗展開するにあたって新店に「出向」し、ここでは見かけなくなった。

その当時と変わらぬスタッフがいるのだが、サービスが愕然と落ちた。今回、ビールのタンブラーに縦に大きな亀裂が入っていた。ビールが漏れるほどの亀裂である。それを指摘すると謝罪も何もなく、新しいビールが出された。

店内は満席である。平均年齢はかなり若い。再び訪れることはないだろう。ビールには手をつけず、店を出た。
| fuku-men | 09:14 | - | trackbacks(0) |

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Trackback

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode