スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
「ゴールデンガーデン」(★★★★)
立地:広電八丁堀駅徒歩3分
営業時間:16:00-25:00/金・土16:00-3:00
定休日:日曜・HAPPY MONDAY
http://golden-garden.jugem.jp/

(飲み物)
ヒューガルデン(★★★★★)
三好ベッケンバウアー ストロングウィート(★★★)

客単価:1730円
訪問月/時間:08.5/18:30

>>コメント<<

関東と関西では、外食企業の勢力が違う。たとえばベルギービールは関東がブラッセルズ、関西はドルフィン。最近東京で展開しているベルジャンビアカフェはもともと関西勢。
(ここでは関東=日本の東側、関西=日本の西側という大雑把な分け方である)

関西は神戸港があり、輸入物の品揃えも関東とは違う。九州が近いから焼酎も定番からして見慣れない銘柄がある。日本酒の生産高一位は神戸だが、東京では新潟のそれよりマイナーである感が否めず、関西での大量消費が順位を底上げしていると予想される。そういった違いがある。

だから、関東から関西を訪れると、違いこそが楽しみなのだが、現地ではその点を意識していない場合がある。この店もそうだ。

さて。ヒューガルデンがおいしい。ビールはスタイルによって温度を設定し、提供している。泡の状態、ビールの香り、どれも最高レベル。樽の安置、グラスの洗浄など、ごく基本を守り、このクオリティを実現している。

ドラフトは5種類くらい。ボトルが数多くある。メニューにはスタイル毎に分けられ、詳細な説明がある。こぢんまりとした店で、店主の意向が隅々まで反映されている。だからいつ訪れても満足できるだろう。

とてもいい店だと思う。だが、店の成り立ちについてもっと求学して然るべきだ。同業他店と比較して、自分たちが志向するものはどう違うのか、考えなくてはいけない時期が来るかもしれない。

たとえば東京で他店舗を展開するオザミグループは、関西のインポーターからワインを仕入れているらしい。なぜ、わざわざ関西からなのか。コンセプトをかっちり固めていけば、そこに辿り着いたわけを説明できるようになる。

今回の広島訪問で、この店の発見が一番の収穫であった。
JUGEMテーマ:グルメ
| fuku-men | 14:19 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 14:19 | - | - |
Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Trackback

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode