スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
「バー ラジオ」(★★★★★)
立地:表参道駅徒歩5分
営業時間:18:00-1:00
定休日:日祝祭日
http://www.bar-radio.com/

(飲み物)
ヴーヴクリコ(★★★★)
モスコミュール(★★★)
マティーニ(★★★★)

客単価:約4000円
訪問月/時間:09.2/22:00

>>コメント<<

この日、店主の尾崎さんはいなかった。それでも品質がかわらないというのが、この店の良いところだ。

日本に輸入されるシャンパンのうちモエとヴーヴはメジャーで安価と言うことから、グラスシャンパンに採用されやすい。この中でヴーヴは比較的単調な味なのだが、ラジオのオリジナルグラスはそのパフォーマンスを最大限引き出している。この店は本当に、グラス選びが上手い。

一方で、炭酸を使ったカクテルは下手である。炭酸は味覚として苦みを感じるもので、それ故に甘いカクテルを引き締めることができる。ところがラジオは炭酸が抜けている。これはわざとかもしれない。その分モスコではフレッシュ生姜をたっぷり使い、刺激を盛り込んでいる。だが、泡の抜けたシャンパンがのっぺりとしてしまうように、スタンダードカクテルで炭酸を別の素材で補うというのは、話が違うだろう。ミクソロジーカクテルの発想でそのような展開はあり得るが。

安定した品質を保つためと理解するが、この店はお酒の種類が少ない。ベースとなるジンもこちらがリクエストしても数種類しか提示されない。この店はあくまで到達点を味わう店であり、いろいろな可能性を試す店ではないということだ。そういう意味では、繁く通う魅力は少ない。

だが、雰囲気、グラス、完成度、やはり素晴らしい。残念なのは、粗雑な客が定着していることだ。この点はラジオの宿命なのだが、今でも充分受け容れられる力があるだけに、きっぱりと過去を断ち切ってほしいものだ。
JUGEMテーマ:グルメ


| fuku-men | 14:19 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 14:19 | - | - |
Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Trackback

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode