スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
「深大寺温泉 ゆかり」(★★★★)
立地:調布駅最寄り
営業時間:10:00-22:00
定休日:第一水曜
http://www.shiroyama-gr.co.jp/yukari/

客単価:1100円
訪問月/時間:09.2/12:00

>>コメント<<

移動と旅行の違いは、物理的に見ると2時間という壁で仕切られるという。通勤(移動)は2時間以内というのがひとつの区切りであり、都内までの移動時間2時間の範囲で都内勤務者向けの住宅地が造営されているそうだ。

深大寺は新宿から電車で向かうと近いのだが、路線はひとつしかなく、そこにアクセスすることも考えると決して身近な地域ではない。それでも都内各地から1時間程度の移動で訪れることができる。

温泉はヨード液のような色で、入った瞬間から肌がツルツルになる。臭いや湯温は穏やかで、長湯向き。掛け湯が水道水らしいことがとても残念だった。

露天風呂もある。椿が咲き、鳥が鳴く。ロケーションは最高だ。香り風呂というのがあり、これは露天風呂中央にあるガラス張りの檜風呂だ。サナトリウムと呼びたくなるような空間で、水車の水の音だけが聞こえ、日差しが湯面を反射してガラスにさざ波を映している。

思いの外狭いので、休日は混雑するだろう。露天風呂は10人でいっぱいいっぱいだろうが、ロッカーの数やここの評判を聞く限り、週末は40人〜50人は来ているのではないだろうか。

平日昼は男湯で10人以下だった。2階に休憩処があり、フェリー2等客席のような構造になっている。畳敷きで毛布と枕、ざぶとんがあるのだ。皆横になって寝息を立てている。

深大寺には1000年以上の歴史があるそうだ。この地域もそれだけの時間をかけて発展してきたのだろう。静かな地域で、中心になる通りを一歩はずれると住宅街なのだ。車で訪れると目立つ道しるべがなくて驚くことになるだろう。
| fuku-men | 07:36 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 07:36 | - | - |
Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Trackback

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode