スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
「洋酒博物館」(★★★★)
立地:銀座駅徒歩2分
営業時間:月〜金18:00-02:00/土・日・祝 18:00-0:00
定休日:無
http://r.gnavi.co.jp/g087600/

(飲み物)
ジントニック(★★★★★)
ドライマティーニ(★★★)

(食べ物)
お通し サラダ(★★★)

客単価:約4500円
訪問月/時間:08.11/23:00

>>コメント<<

バーはお店で出す酒について、バーマンが品質に責任を持つことが明確である。そのため、優れたバーマンがいる店ならば確実に素晴らしいお酒に出会える。

ここは北村聡さんという優れたマスターがいる。彼が作るジントニックは他店のものとは別格で、鮮烈でフレッシュ。これまで5つ星をつけたジントニックと比較しても、インパクトの度合いが違った。注文するとほんの20秒ほどで出てきたが、これほど美味しいとはびっくりした。

その後マスターは奥に引っ込み、別のスタッフがドライマティーニを作る。ここで何度も述べているが、材料がそれぞれ別々に味を主張するのは、カクテルとして完成度が低いことを意味している。ドライマティーニでこの点を精査するのは酷かもしれないが、これをもう1杯飲みたいとは思わなかった。

ウイスキーはスコッチにこだわっており、それを目的としてもいろいろ有意義な寄り道ができるだろう。マスターはオリジナルカクテルでも経験が豊かなので、スタンダードを一通り飲んでからそちらに挑戦するのもいいだろう。

店内は雑然としており、酒庫のような雰囲気。スタッフも客に目を配ることはなく、サービス面では期待しない方がいい。客の側で利用の仕方を心得ていれば、素晴らしい酒と出会えるであろう。
JUGEMテーマ:グルメ


| fuku-men | 07:54 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 07:54 | - | - |
Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Trackback

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode