スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
-兵庫-「門左衛門」(★★★★)
立地:神戸空港内
営業時間:6:15-21:00
定休日:
http://www.kairport.co.jp/terminal/shop/20.html

(飲み物)
中ジョッキ(★★★★)
菊正宗 吟醸冷酒(★★★)
(食べ物)
自家製キュウリ1本漬け(★★★)
烏賊の塩辛(★★★★)
天そばオニギリセット(★★★★)

客単価:2870円
訪問月/時間:09.10/19:00

>>コメント<<

フライトの待ち時間での利用を想定すると、時間がかかる料理は出せない。しかし、1度入ればそこで時間を潰したいものだ。メニュー作りに大きな制約が発生する。

キュウリはしょっぱかった。だが、余計な調味料を使用せず、味はいい。塩辛はフレッシュなタイプ。思わず日本酒を注文。

奥の席は窓から外を眺望できるのだが、日が暮れると真っ暗。この店、スタッフの姿が見えず呼ぶのに苦労する。追加オーダーをする客は少ないのでそれでよしとしているのだろう。

3階はここが稼働率30%で、他は客ゼロ。屋上庭園に出ると、2軒の展望レストランを見上げられる。階段を上って店の前に辿り着く。この2軒は展望が素晴らしいのだが、値段もスペシャルだ。わざわざ空港に来てこの店で食事をする人は少ないだろう。フライト前に立ち寄るとすると時間と金額の両面で負担がかかる。ロケーションを活かしたレストランをつくりたかったのは分かるが、利用機会を考慮すればミスマッチだったと言えよう。

神戸で出会った方数人と話していて、「神戸空港は必要なかった」という声を聞いた。確かに今回、神戸へ行くのに伊丹空港でも神戸空港でも条件は変わらなかった。

一方で、神戸空港と三宮を繋ぐポートアイランドが、新しい街として開発されている。この街によって神戸空港の意味合いが変わってくるのも確かだ。東京のお台場のような街になるのではないか。ポートライナーの乗降客数や車や人通りから判断すると、人気はないようだ。
JUGEMテーマ:グルメ


| fuku-men | 09:53 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 09:53 | - | - |
Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Trackback

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode