スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
「ダフィーズ」(★★★)
立地:銀座駅徒歩1分
営業時間:月〜木17:00-23:30
金・祝前17:00-2:00
土・日・祝16:00-22:30
定休日:無
http://r.gnavi.co.jp/g428000/

(飲み物)
ギネス(★★)

客単価:950円
訪問月/時間:08.08/21:00

>>コメント<<

何年ぶりの来店だろうか。銀座を歩いていて素通りすることはあったが、ずっと入らなかった。悪い店ではないが、特別ビールが美味しいわけでもなかった。今回は、味を確かめるために訪問する。

店内には思いの外客がいた。3分の1ほど客席が埋まっている。注文したのはギネス。酸味が立っている。泡には苦みがある。コクはない。

樽を冷蔵しているようだ。これはホブゴブリンと一緒だ。そうえいばあちらも冷え冷えで、酸味が立っていた。樽を冷蔵することでこういう味になるのだろうか。

樽を冷蔵するというのはそれだけコストがかかり、品質にこだわっている証拠なのだが、ギネスは樽常温の方がいいのかもしれない。その方が苦みとコクが一体になるのだろう。

ここの酸味ばかりのギネスは、安い赤ワインを想起させる。もしかしたら、意図してそういう味で提供しているのかもしれない。あるインポーターはベルギービールを販売するとき、「ソムリエ、バーテンダーの皆さん、注目です」と語る。個性的なビールをワインやカクテルの基準で評価してもらいたがっていたのだ。

ビールの主要な原料であるモルト、ホップの可能性ということを考えると、ここのギネスは落第だろう。しかし、店内の雰囲気は変わっていなかった。酒の味で店を選ぶごく僅かな人種にはおすすめしないが、やはり悪くはない店だ。
JUGEMテーマ:グルメ


| fuku-men | 01:23 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 01:23 | - | - |
Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Trackback

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode