スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
「トリコロール 本店」(★★)
立地:銀座駅徒歩1分
営業時間:8:00-22:00
定休日:無
http://www.tricolore.co.jp/

(飲み物)
水(★★)
アイスコーヒー(★★)

(食べ物)

客単価:880円
訪問月/時間:08.7/15:00

>>コメント<<

ネルドリップを売りにしたコーヒーの店。注文を受けてから豆を挽いているようだ。注文してから5分強でコーヒー到着。氷入りのグラスに注がれ、冷えるのを少し待ってから飲む。ちなみに氷は水で作っており、氷が溶ければコーヒーは薄くなる。

酸味、粉っぽい苦み、ロースト香、微かに甘みを順番に感じる。味の弱い豆を大量に使ってごまかしているという印象だ。

冷たい温度で飲むということ、氷で薄まるという点を考慮すれば、豆の種類、焙煎の深さと鮮度は変わるはずだ。

冷えきらないうちは粉っぽい苦みが全体を覆い、冷えると酸味だけが突出する。

同じ価格でドトールのそれとどちらを選ぶかと問われれば、ここのコーヒーを選ぶ。だが、500円超えは高い。

スタッフがやたら多い。おおらかな動作からしても、雰囲気作りを大切にしていることが見て取れる。銀座だからコーヒーで1000円でもいい。ただ、それに見合う品質のものに出会うことができるのだろうか。これから度々、銀座でコーヒーに挑戦したい。
JUGEMテーマ:グルメ


| fuku-men | 11:06 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 11:06 | - | - |
Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Trackback

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode